エプロン

JUNE 19, 2018

UTO & FIVE FROM THE GROUND
SESSION OF UNDERCURRENT
エプロン展 JUNE 20 – 30 , 2018

FIVE が見つけてきたフランスの使い込まれた手仕事に、
糸から縫い方まで全てにこだわったUTOさんの丁寧な手仕事を加えることで、
一枚の布が持つ持つ潜在的なチカラを最大限に活かしながら、
新たなカタチを再構築するプロジェクト。
今回はその中でも、一番定番のカタチ、ホワイトエプロンと、
そのまま着せて出掛けてたくなるような
キッズエプロンを鎌倉のお店でご紹介します。

 
ホワイトエプロンは、フランスのアンティークのベッドリネンを、
古いフランスのワークエプロンをもとにパターンを取り、
日常使いしやすいエプロンに仕立てたもの。
着丈が長めで、お尻がぐるりと隠れる余裕のある身幅。
けれど、カラダに馴染んで動きは妨げない。

 
厚みのある生成りのような色合いだったり、
薄くてほんのり艶のかかったようやグレーだったり、
軽くて鮮やかな白だったり。

  • READ MORE
    • フランスのエプロンの定番ドラえもんポッケと一緒に、古いペチコートやキュロットなどの細かな縫製の一部を拝借したポケットのものもあります。
      同じカタチなのに、使う布によって表情が全く違う。
      古い布がまとう独特の空気感と一緒に
      お気に入りの一枚を見つけて頂けたら嬉しいです。

       
      キッズサイズは、大人用を取った布の残りや
      ホームスパンのトルションなどから作りました。
      オトナ用だと外しがちな刺繍部分などが
      ポッケや裾にちらっと入っていたりします。

       
      スモック代わりに使えるS
      おままごとが出来るM
      ちょっと本格的なお手伝い用のL
      の3サイズです。

       
      今回、枚数は限られますが、ホームスパンの布に、細かなギャザーや刺繍を施した腰巻タイプのエプロンもご紹介します。
      何度も補修されて使い込まれてきた痕が残るエプロンたちに、途切れた紐を付け直し、小さな破けを縫い合わせ、UTOさんたちが何代目かになる補修を加えてくれました。
      こちらも合わせて、どうぞお楽しみに。

       
       
      Instagramをもう一つ作りました。
      FIVEの商品を中心にお知らせしようと思います。
      まだ、投稿は少ないですがこれから更新していきますので
      宜しければこちらもご覧下さい。
      fivefromtheground_works
      https://www.instagram.com/fivefromtheground_works/

      サイトではインスタのアイコン、右側の方です。

       
       

      – ATTENTION –
      FIVEからgmailのアドレスに配信したメールが
      迷惑メールに振り分けられてしまうことがあるようです。
      現在、こちらでも対応しておりますが
      gmailでお買い物、ご登録、ご質問等をされる場合は
      ご注意宜しくお願い致します。

20180607

JUNE 07, 2018

ONLINE UP !!!

梅雨入り?
 

ONLINE SHOP は昨日に引き続き、
雨の家仕事に最適な保存瓶などをUPしました。

 
UTO x FIVEのエプロン展、たくさんの
お問い合わせを頂いていますが
詳細につきましては近日中にお知らせします!

 
 

Instagramをもう一つ作りました。
FIVEの商品を中心にお知らせしようと思います。
まだ、投稿は少ないですがこれから更新していきますので
宜しければこちらもご覧下さい。
fivefromtheground_works
https://www.instagram.com/fivefromtheground_works/

サイトではインスタのアイコン、右側の方です。

  • READ MORE
    • – ATTENTION –
      FIVEからgmailのアドレスに配信したメールが
      迷惑メールに振り分けられてしまうことがあるようです。
      現在、こちらでも対応しておりますが
      gmailでお買い物、ご登録、ご質問等をされる場合は
      ご注意宜しくお願い致します。